スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モカ 永眠

2012年08月24日 07:56

2012年8月23日の早朝3時過ぎに、入院先の病院で

我が家の大切な、大切なモカが亡くなりました。

まだ9歳という若さで、よぼよぼになるまで長生きしてよと

いつも言い聞かせていたはずなのに、あっという間に

逝ってしまいました。


120823_1109~01[1]


22日の朝起きると具合が悪そうですぐに病院へ走りました。

症状は一年前にお腹にガスが溜まって2~3日入院した時と

同じだったのでまた数日入院してケロッと戻って来てくれるのだと

まったく疑いませんでしたが、モカが元気な姿で帰って来る事は

かないませんでした・・・・


当日の夜に病院に心配で電話をした時には

「クダでガスを抜いたが半分位しか抜けなかった為薬で促して

います。大丈夫ですよ。」との事だったのですが

23日の朝8時に病院からの電話があり、

最初はてっきり元気になったので迎えに来てくださいと言われるのかと

思いましたが、電話の向こうから聞こえた言葉は信じがたい物でした。

最愛のモカが亡くなった・・・・と。



夜中3時過ぎにまたガスが溜まり出し心臓を圧迫した形になった

ようで心臓発作のような状態に陥り、本人の体力もなくなっていて

蘇生を試みましたが心臓が帰ってきてくれませんでした。との

説明でした。


昨日はあまりに突然の現実を受け止める事が出来ずに

呆然とした1日でしたが、友人らが次々とモカにお別れを

しに来てくれたためバタバタと過ぎました。


今は可哀相ですが氷とドライアイスで冷やされて

あの柔らかかった、ムチムチの体が冷たくカチカチに

なってしまいました。でもみんなが持って来てくれた

沢山の、本当に沢山のお花に囲まれています。

120824_0015~01[1]



こんなにも沢山の人が集まってくれて、モカを惜しんで

飼い主以上に涙を流してくれて、本当に優しかったモカが

皆にも愛されていた証だと思いました。


皆さんにもネットを通して本当に可愛がって

頂きありがとうございました。本当に本当にありがとうございました。



今日、加西動物霊園という所で火葬します。

合同の火葬ではないので骨上げまでさせて

いただけるようで、その後はそこに眠る沢山のワンコ達と

一緒のお墓に入って永代供養をしてもらう事にしました。

色々悩みましたがそういう形にしました。



青空は「モカねんねー♪モカーモカー」と

いつも優しく接してくれたモカが動かないので寝ていると

思って無邪気にしています。でも姿がなくなってしまったら

どうなるのかな。。。。まだ1歳8ヶ月だからすぐにわすれちゃう

と思うけど、お話できるようになってからは朝から晩まで

「モカー、みーちゃん、モッチャン、みーちゃん」と

叫んでいたし、ミルクには毎日ガウガウされているけど

モカには産まれた時から優しく、優しく、本当に優しく接して

もらっていた青空だからあの子なりに寂しいと思うのかもしれません。



昨日は余裕が無かったけれど、みんなにもモカの形がなくなって

しまう前にご報告したかった。可愛がってくれてありがとう。

本当にありがとうございました。



9年は思っていたよりはるかに短い時間でした。

大きくて介護も大変だと思っていたけどヨボヨボするまで

生きていて欲しかった。大好きなモカ。大切なモカ。



9年前に峠の山中に捨てられていたモカ。

ダーに拾われて我が家にやってきて、里親探ししていたはず

だったのにいつの間にか我が家の大切な一員になっていました。




子供にも優しく、私が拾ってきた子猫達を自分の子供のように

可愛がってくれたモカ。子猫が巣立つと悲しくて

クンクン泣いていたモカ。

カミナリが怖くていつも震えていたモカ。

脱走して私を何度も泣かせたモカ。

お留守番が嫌いなモカ。

ミルクが大好きなモカ。

優しくて優しくて本当に天使みたいな子でした。


今日は昨日よりもきっと辛いと思いますが頑張って青空も一緒に

三人でモカを見送ってきますね。

火葬は10時から2時間ほどで納骨まで終わるようです。


久々の更新がこんな悲しいお知らせで残念でなりません・・・

先日の更新がモカの誕生日だったのにね。




駆けつけてくれた皆さん、本当にありがとう!嬉しかった!

メールくださった皆さん、優しい言葉に慰められました。ありがとう。


またご報告させていただきます。

最後まで読んでくださってありがとうございました。



コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. mil moca | URL | lEPD.dko

    Re: モカ 永眠

    *** 鍵コメさんへ ***

    ありがとう。。。PC調子悪いの?

    モカのお骨49日までうちにいるのでまた良かったら

    会いに来てやって下さい。可愛がってくれてありがとう。


  4. mil moca | URL | lEPD.dko

    Re: モカ 永眠

    *** 鍵コメさんへ ***

    先日会って頂いたばかりだったのに。。。。

    でもやっと会えたと言って頂いた後で良かった。

    モカはちゃんとタイミングをはかってくれたのかも

    しれません。温かいお言葉、感謝致します。

    ありがとうございました。

  5. evan | URL | vrCd1TUg

    Re: モカ 永眠

    モカちゃん 残念でしたね。かける言葉も見当たりませんが
    でも幸せは生きた年数じゃありません。
    モカちゃんにとってはそれはそれは素敵な9年だったに違いありません。
    ミルクちゃんというお姉ちゃんがいたこと
    何度か仔猫ちゃんと出会い お世話できたこと
    人間の赤ちゃんのお世話まで出来るなんて…
    それに何より これ以上ないほどの飼い主さんに出会い
    愛され 大切にされたこと。
    一度もお会いできなかったけど ブログでみるモカちゃん私も大好きでした。
    たぶん まだ影を追って「あ、いないんだった」っていう日々でしょうね。
    さみしくておつらいでしょう。そんな日が来ること私もこわいですが
    飼い主さんがあまり悲しむと逝けないと聞きますし
    その時が来たら私も気持ちよく送り出してやりたいものです。

  6. mil moca | URL | -

    Re: モカ 永眠

    *** evanさんへ ***

    コメントありがとうございます。
    本当に私が逆の立場でも書ける言葉が見当たらないと
    思います。evanさんのおっしゃる通り、幸せは生きた
    年数じゃない。私も同感です。

    でも、あんなに可愛がって可愛がって、ずっと
    一緒だったのにこの2年娘にかかりきりで・・・・

    できる限りの事をしていたつもりだったけど
    こんな形になってしまうと、まだまだして上げたかった
    事ばかりが思い浮かび、そらが寝て一人になると
    涙が止まりません。困りますよ、本当に。

    49日までは思う存分偲んで、泣いて、
    その後は送ってあげたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。