スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンシーのマカロン

2008年08月19日 00:51

フランスのロレーヌ地方ナンシーでは17世紀から修道院でマカロンが作られて
いたそうです。修道女が迫害を受けた時に助けてもらったお家へのお礼として
作った事で広まったというマカロンのようです(^-^)一般的なマカロンと違って
表面がひび割れているのか特徴です。
nanshi-no makaron


アルミ板から制作したシルバーカトラリー。柄の所には同じスプーンのガラが
入っているのですが小さすぎで綺麗に書けませんでした^^;
肉眼では分かりにくいのですがこうやって大きく写してみるともう少し細かな
所のヤスリがけが必要ですね。もうちょっと磨きこんでみます。

shiruba- supu-n

ブログランキングに参加中です

いつもご覧頂き有難うございます(^-^*)


コメント

  1. なるママ | URL | -

    こんにちは。
    おいしそうなマカロンですね。
    本物みたいな質感はいつもながらすごいですね~
    それにスプーン!
    こんなに小さいのに柄の部分に
    さらにスプーンなんて・・・
    おお~っ と叫んでしまいました。
    ヤマトヤシキでみたあのサイズなのですよね?
    アルミ板・・買ってはみたものの手付かずの
    ままですう。
    まずは実物の2分の1くらいの大きさから挑戦してみようかなあ(笑)

  2. mil-moca | URL | -

    *** なるママさんへ***

    おはようございます♪レスが遅くなって
    しまってすみません^^;お元気ですか?
    少し涼しくなってきて過ごしやすくなって
    きましたね~♪

    ナンシーのマカロン!ネーミングが可愛く
    ないですか?!(そういう所に魅かれる!)
    持っているお菓子の本にそれは可愛く
    載っていて思わず「これ作るー!」と
    なってしまいました(笑)

    カトラリーはそうですね、あのサイズです(^-^)
    これは技術というよりとにかく作るしか
    ない、慣れるしかないんです^^;
    出来ない・・・って思うかもしれませんが
    私が4~5年前に作っていたカトラリー
    を見たらきっと自信が沸くはずです!
    あの時はあれが精一杯だったんですが今
    見ると・・・・(-▽-;)となります(汗)

    5年コンスタントに作り続けてやっと
    大きさもフォルムもここまで来たので
    なるママさんも最初は3~4㎝からでも
    いいからとにかく作ってみたらどうですか?
    せっかくアルミ板買ったんですから、ね!
    頑張ってみてください♪♪♪(^-^)v

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。