スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンボス加工

2008年06月14日 02:02

前回の記事のコメントでも少し触れていますが、レースペーパーにはエンボス加工
という物が良く見られます。穴をあけるのとは別に浮き出たような加工で柄を表現
するのがエンボス加工という物で、写真は我が家のレースペーパー(本物)を撮影
したものですが、エンボス加工が沢山使われています。

=== 写真は本物のレースペーパーです===
ukidashi



私の友人はペーパークラフト(色々な種類のクラフト(紙を使ったものばかり)を趣味で
やっていて、今回は彼女の作品を目にした事をきっかけに今までも手作りで作ってきた
レースペーパーを今一度見直してみようと思いました。

この写真の(前回もアップした物です^^;)お花のような模様はエンボス加工を
しています。でも、これは私の技術という物ではなく、彼女がやっているクラフトで
使っていた道具を使うだけでこの様に出来るんです!
見せてもらった時は「ええええ!!!可愛いーーー!!!」と大興奮でした(笑)

今まではカッターの先や針でひたすら模様を付けていましたが、これからはこの様な
道具も使いながら、やはりミニチュア用の切り抜き型は市販では難しいので自分で
抜き型を制作して色々な柄の物を作っていけたらと思いました。

彼女は大抵のペーパークラフトの知識があるので、やはり私の使いたいくらいの
抜き型はまず売っていないだろうと言っていました(涙)でも彼女から教えてもらった道具や
今まで使ってきた針やカッターなども使いながら自分の欲しい形の抜き型の制作にも挑戦
してみようと思います♪

彼女が数種類のおすすめの道具をプレゼントしてくれて、かなりウキウキです♪笑
ukidashi


ブログランキングに参加中です

いつもご覧頂き有難うございます(^-^)



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。